ポジャギ日和。

小さな小さな端切れをちくちく

今日ものんびり、ポジャギといっしょ。
韓紙マダン作品展
IMG_3330.JPG

吉祥寺の「ギャラリー会」で韓紙マダンさんの作品展が
開かれています。

IMG_3333.JPG

丸井の裏、井之頭公園入口にある静かな古民家ギャラリーです。

先生と生徒さんたちの合同展示会で力作ぞろいで感動しました。
本場韓国でも中々見られないようなハイクラスな作品ばかり。

緻密な文様のくり抜き作業など、ポジャギとはまた違う
魅力的な伝統工芸の数々を是非直接ご覧ください!

IMG_3329.JPG

日曜日までの開催なので、お散歩がてらにいかがでしょうか?

おススメの催しです!!
 
| ポジャギナビ 金 仁淑 | 韓紙工芸 | 16:37 | comments(0) | - |
花咲く小皿

昨日久しぶりに「ハンジのマダン」さんにお邪魔しました。

是非トライしてみたいと言う我が妹のお付で行ったのですが、
新しい作品が沢山増えていて、「あー!やって見たい!」病が
始まってしまいました。

という事で、前に韓国で買って来たコースターのキットを
引っ張り出し作ることに。
妹と娘と女3人。かしましい事!ワイワイがやがや。



ワゴンに売れ残った感じのキットで、さほど期待していなかったのですが
なかなかどうして、完璧な内容でしたよ〜
若いお姉さんたちが切り盛りしている工房兼お店だったので、作品も
品揃えもいい感じでした。



図案も親切に入っていました。カットは若い娘に任せて…

で、完成したのが写真のコースター4枚です。

いかがでしょう?なかなか、可愛いでしょう?

何を入れるの?と言う感じですが。いいんじゃないですか?
作ることが楽しいんだから。

| ポジャギナビ 金 仁淑 | 韓紙工芸 | 17:05 | comments(0) | - |
アナスイ風?

ポジャギの道具を入れて持ち歩けたらと作って見ました。

中の仕切りを貼るのが、超ムズッ!

近くで見ると泣きたくなるほどですが、自分で使う分にはいいか?って、
納得…

表はナビ柄に。
くり抜いてくれた娘曰わく、アナスイ風?

韓国チックに成らないのは何故?


| ポジャギナビ 金 仁淑 | 韓紙工芸 | 12:05 | comments(0) | - |
趣味はハンジ?

「仕事はポジャギ。趣味はハンジ?」状態の今日この頃であります。

仕事に支障が出そうなので、ここで一休みにします。

手前は名刺入れ。奥は文様をくり抜いてくれた娘リクエストの状差し。

ハンジは同じ韓国の手仕事ですが、色彩センスがポジャギとは大分
違うようです。
貼りもエッジのきいたシャープな感じにはなかなかどうして難しいので
あります。

また、時間的余裕が出来ましたら始めたいと思ってま〜す!


| ポジャギナビ 金 仁淑 | 韓紙工芸 | 11:53 | comments(0) | - |
韓紙工芸体験記
初めての韓紙工芸を体験して来ました。お世話になったのは→マダンさん。
韓国で本格的に習ってらっしゃるとの事で、韓紙もウォンジュから直接
仕入れてるそうです。本格的です。


教材は体験なので先生がすでに切り込みを入れておいた土台を使いました。
3ミリの厚さ。実物は写真より大きく、大丈夫かと不安...


切り込み部分と底にボンドを付け立体に。乾くまでしばし待つ。


ノリを刷毛で薄く塗り、いよいよ韓紙を貼ります。ドキドキ。


細かいところは手で。ソンマッシヨ。力を無暗に入れすぎると剥がれてしまいます。ま、剥がれたらまた貼ればいいと先生のお言葉。


本体に貼った後、更に上からノリをぬりぬり。額縁の裏表→底→表と
順番に貼りドライヤーで乾かします。本来は自然乾燥が良いそうですが、
今日は時間の関係でブウォッと一気に。


ムニャン(文様)は先生が作っておいてくださいました。カッターで
切るそうです。これも韓紙工芸の醍醐味の一つ。二枚合わせになってるので
複雑なムニャンに見えますね。パッチワークのモラの様だわ。


ムニャンの出来上がり。


ラップを使い慎重に本体中央に。お〜、緊張!
あれ?配色が(泣)!やり直しー!


仕上げに薄めたニスを二度塗りして完成!!

どうでしょう?ま、細かいところは深く追求しないことにして
目をつむりましょう。左は一緒に行ったチョルネさんの作品。丸紋が
韓国チックで素敵ですね♪

マダンさん、手取り足取り親切に指導していただき有難うございました。
久しぶりに生徒側でお勉強できました。やっぱり「学ぶ」って良いですね。

かかった時間はコーヒーブレイクも入れて二時間半ぐらいでしょうか。
いろいろお話もお聞きすることができ楽しかった。思い切って行って
良かったです。

今度は是非、ムニャン作りにも挑戦させてくださいね。

さ、何を入れようかな〜
家族は声をそろえて「おせんべい!」。もう!なんか現実的。







| ポジャギナビ 金 仁淑 | 韓紙工芸 | 19:26 | comments(2) | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

このページの先頭へ