ポジャギ日和。

小さな小さな端切れをちくちく

今日ものんびり、ポジャギといっしょ。
<< XIAジュンス JAPANアリーナツアー2015 FLOWER | main | お初です〜九州! 福岡編 >>
力作続々!
IMG_4218.JPG

今年の春は桜がやっと咲いたかと思うと
ナント雪が降り、冬に逆戻り。
変なお天気が続いていますが、お教室の方は盛り上がっていますよ〜〜

課題の教材も上級クラスになるとレベルが違います。
「隅にくり抜きをいれよう」というテーマで
仕上た池袋Mさんのモシポです。くり抜きの配置が絶妙!!

これぞポジャギ!


IMG_4209.JPG

韓国の伝統窓。障子の桟が特徴的でポジャギにしてみたいと
思う方も多いいのでは?

「これ作りたいんです」という生徒さんからいただいた
一枚の写真から図案をおこし、数多の失敗を重ね試行錯誤しながら
完成させた作品です。一番でのりは立川Aさん。

流石ですね。私より早かった。本当に韓屋の中にいるみたい。
ご苦労様でした!


なぜかポーチが大流行り。3作品をご紹介。

IMG_3568.JPG

IMG_4219.JPG

IMG_3716.JPG

どれも愛着を感じる暖かい作品ですね。使いやすそうで
ポジャギ作りが楽しくなりそうです!


次は同じ教材でこうも違う仕上がりかあ〜〜
と感心する作品です。

IMG_4217.JPG

「墨染め木綿のクラッチバック」です。
ししゅうも変えて自前の和布を使ったのですね。
全く違う感じで面白い!
完成が楽しみですね。

IMG_3782.JPG

「曲線のポジャギ」です。
黒で締めた方は奥に写ってて大きさが分かりづらい
ですが、一回り大きめなんですね。

手前はコチ紋を入れてます。よく合いますね。

同じ図案でもアレンジして自分だけのポジャギにする。
この考えが大切です!お渡しするレシピはあくまでも
たたき台ですので、大いに変えてもらって構いません。

そのひと手間、ひとひねりがオリジナルを生むんですね。

いかがでしょうか?参考になりましたか?

これからも楽しいポジャギ作り目指して頑張りますので
宜しくお願い致します!!

 
| ポジャギナビ 金 仁淑 | 学び舎 | 13:12 | comments(2) | - |
みなさん素晴らしい作品ですね。みなさんの作品を見ていると あれもこれも作りたくなります。
その中の韓国の伝統窓 先生必ず教えてくださいね。お願いします。
| ふうちゃん | 2015/04/13 11:09 AM |

To ふうちゃん

毎回皆さんの作品に会えるのが楽しみです。

伝統窓はふうちゃんさんのリクエストですね。
是非作ってみましょうね!

お楽しみに〜〜(むずかいいですよ〜)

| insook | 2015/04/19 2:51 PM |










    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

このページの先頭へ