ポジャギ日和。

小さな小さな端切れをちくちく

今日ものんびり、ポジャギといっしょ。
<< 力作続々! | main | お初です〜九州! 高千穂編 >>
お初です〜九州! 福岡編
FullSizeRender.jpg

この季節いつもなら韓国仕入れの旅に…なのですが
先月行ったばかりなので、今回の連休は国内旅行と
なりました。

女3人ぶらり旅。初めての九州上陸です。

よろしかったら最後までお付き合いくださいね。

これまた初めてのスカイマークで福岡空港まで2時間。
お昼の到着だったので
まずは博多駅で腹ごしらえです。

IMG_3789.JPG

こちらではポピュラーだそうです。名物「ごぼ天うどん」。
名のごとく牛蒡の天ぷらがのっています。
だしは飛魚。うどんは柔らか目。東京のたぬきうどん的な
ポジションでしょうか?色目からくるイメージと違って
しょっぱかった〜〜

IMG_3790.JPG

ねぎ(辛くない)をタップリのせていただきました。

IMG_4221.JPG


天神駅に移動して旅人号で目指すは太宰府天満宮。

天神様の総本山。学問の神様菅原道真公をお祀りしてます。

IMG_3802.JPG

平日にもかかわらず混んでましたね。中国、韓国からの
観光客も沢山来てました。

IMG_3810.JPG

願うことが多くてお賽銭足りなかったかな〜

IMG_3809.JPG

こちらが有名なご神木の飛梅です。京都から太宰府に流された
道真公を偲んで飛んできたそうな。時期が過ぎていたのが
残念でしたが、境内には沢山の木が植えられていて
落ち着いた佇まいでした。

IMG_3808.JPG

桜はぎりぎり間に合いました。

帰りは勿論名物梅枝餅です。
ぶらり食い倒れの旅でもありますので外せません。

IMG_4222.JPG

参道には元祖やら本店やら何軒ものお店があり
焼き立てを売ってました。

三軒で一枚ずつ買って食べ比べてみましたが
あんこの味やら皮の硬さやら微妙に店によって違う気が
しますが、結論から言って「焼き立ては美味しい!!」と
いうことですね(笑)

大正ロマン漂う喫茶店でコーヒー飲んで
天神へ戻ります。

博多と天神。何度説明されてもピンとこなかったのですが
行ってみてわかりました。呼び名の違いだけでなく
天神のほうが街に活気がありますね。博多は古い呼び名。
落ち着いた感じの街。

で、旅の目的その機もつ鍋を食べる。

選んだ店はもつ鍋発祥の店として有名な「楽天地」。
人に聞いても検索しても必ず勧められるので決めました。

IMG_3818.JPG

アケードを進み路地の奥にありました。5階建ての
狭いおんぼろビル。1階から5階までみんな楽天地!

FullSizeRender.jpg

2階の座敷に通され早速注文。

IMG_4223.JPG

こちらの特徴はにらが山盛りで出てくる事。
決してお上品な感じではありませんが味は絶品。

キャベツとにらがしんなりしたらモツを入れて
できあがり。モツは硬くなるからかあとから入れます。

〆はちゃんぽん麺。韓国のタッカンマリみたいねと
言いながら、あっという間に完食!

美味しかった!!

博多のビジネスホテルに戻り、一日目終了。
因みにホテル代は安い!1泊5千円クラス。

韓国のなら8千円はするかな?やはりサービスなど
日本はいいわね〜




 
| ポジャギナビ 金 仁淑 | | 14:19 | comments(0) | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

このページの先頭へ